ジャイロキネシスとは ??

もともとはダンサーのリハビリのために考案された、 NY 発のボディコンデショニング。細くしなやかなボディのまま、身体のコアを強くしたい!というダンサーの願いをもかなえてくれた理想的なメソッドです。今欧米では、ダンサーに限らず、広く一般にワークアウトのひとつとしてヨガのように浸透しています。また、サーフィン、クライミング、ゴルフなどのアクティビティーのウォーミングアップ、クールダウンにも最適です。

ジャイロとは、円、らせん、を意味することから、そのムーブメントは円を描くように曲線的。

ダンスだけではなく、太極拳、水泳、ヨガ、気功などの動きも取り入れています。ジャイロトニックは大掛かりなマシーンを使用して、円をイメージした動きを追求していきますが、キネシスは、使用するのは椅子とフロアのみ。エクササイズを覚えてしまえばおうちでも簡単に楽しめます。

ポーズをステイすることがなく、常に曲線的、流動的に動き続けるので、カラダの一部分の関節などに負担をかけることがありません。またキネシスにおいて特徴的な椅子に座って行うエクササイズは、カラダの硬い人でも骨盤をまっすぐにたてて座ることを可能にするので、ストレッチやトレーニングの効果をさらにあげることができます。特に背骨の動きに注目し、波打つような動きを呼吸にあわせてリピートすることで筋肉や骨だけでなく、神経、内臓までも刺激&活性化。身体の芯からエネルギーが沸き起こるのを感じたり、すっきりた気分になったりと精神面にもプラスに作用することが感じられるはずです。

レッスンの流れは、まず、はじめに眠っていた感覚を起こすためにセルフマッサージからはじめます。その後、椅子でのワーク、フロアでのワークへ。筋肉や関節に無駄にストレスをかけないような動き方をマスターし記憶していくことによって、日常生活はもちろん、アスリートはスコア向上、ダンサーはより芸術性の高い表現、怪我や障害のリハビリなど、その方の目的にあわせて、このジャイロキネシスを応用することができるはずです。ボディにもメンタルにも響くキネシスで、より楽しい毎日を過ごしませんか?