子連れ参加可能!ママキネシスへようこそ

週末のレギュラーキネシスのレッスンに、別室でベビーシッターさん完 備えママも参加可能な日を設定しました。安心してレッスンにご参加い ただけます。人数に限りがありますのでお早めのご予約をお待ちしてお ります。日程はスケジュールでご確認ください。

 

身体のコアをしなやかに鍛えるボディコンディショニングのジャイロキネシス。出産したばかりのママたちにもなぜ、必要?

最近よく耳にするこのコアという言葉。コアとはボディの体幹部を校正するすべての骨格、 それらを支えるすべての筋肉、さらに動きの中で変化し続ける中心のこと。 人間は重力に逆らって生きているので、コアの力、まっすぐに立っているのを支える力は、 必然的に加齢とともに落ちていきます。まずこの背骨を支える深部の筋肉、インナーマッスルを鍛えていくことにおって、 美しく正しい姿勢を目指します。コアが安定することで関節が固定され、ボディも安定するので腕、脚の運動にも繋がります。 ぽっこりお腹、下がったお尻、上がった肩、背中の贅肉、気になるボディラインも、その人にとっての最良の姿勢を知るだけで、 日常生活の動作ひとつも変化します。さらに見逃せないのはインナーマッスルは基礎代謝をあげてくれるという嬉しい事実。 基礎代謝が上がれば、寝ている間のカロリー消費さえ上がってくるということだから、あなどれません。

さらに深い話になりますが…。出産を経験したママたちの場合。 コアを構成する筋肉のひとつに骨盤底筋群というインナーマッスルがあります。骨盤底筋群とはその名の通り骨盤の底になり、 ハンモックのように骨盤内の臓器を下から支えている重要な筋肉です。骨盤底筋群には尿道、産道となる膣、肛門があり、 妊娠中は大きくなった子宮を支え、出産時には産道となるために大きなダメージを受けることになります。 妊娠中になりやすい痔や陰部の静脈瘤、出産後に多く見られる尿漏れや膣のゆるみ、それらを解消するにはここを鍛えるのが有効です。 そんな症状が出ていないとして、最近、下腹部がポッコリ出てきたなあという人も要注意。骨盤底筋群は内臓を支える筋肉なので、 重力に耐えられず、内臓が下垂し、洋梨型にお腹が出てきたら、いわゆる中年太りかもしれません。

ママのためのジャイロキネシスでは、そんなママたちのスペシャルな悩みにアプローチ。 10 回のレッスン終了後には、自分の身体をより深く知って、日常生活はもちろん、ヨガに、サーフィンに、 マラソンに…正しい動き方を生かしてスポーツを楽しめる身体に戻します。 もちろん一生のお供としてその後もキネシスを継続していただいても OK です。

2007 年1 月からスタートする、ジャイロキネシス for MAMA のレッスンに先駆けて、 体験レッスンを行いました。エクササイズしたいけど赤ちゃんが心配で家を出られない… そんなママたちのリクエストに応えるべく、目黒HOTMAMA 会プレゼンツ、"ジャイロキネシス for MAMA"が誕生しました!

年の瀬のお忙しい中、集まっていただいたママたちは約20人。出産後間もないママも元気に参加してくださいました。 しばらく運動をしていなかったママたちのために、ウォーミングアップ的なスペシャルなものをしなくては... なんて気負いもあったのですが、無用でした。みなさんの意識の高さ、集中力、 そしてそこがグループレッスンの素晴らしいところなんですけど、けっこう高度なことができてしまうんです。 エネルギーの相乗効果とでもいうのでしょうか?初めて会った人たちと、こうやってリンクできる一瞬が素晴らしく嬉しく、 涙が出ます。写真はこの日のレッスン風景。マッサージ、椅子のパート、フロアまで、全部できてしまいました。

さて、別室でのキッズルームの風景。まだレッスン前だったから、ママもそばにいたのでみんなご機嫌。 しかし、そのあとの90分は、シッターさん3人がかりでしたが、泣き声病まないキッズルームとなってしまったとか。 大丈夫、大丈夫、こうやって強くなっていくんだ!頑張れ!ママも...。

完全予約制なので今回は閉め切ってしまいました。第2回目は4月頃?に開催予定。
場所は渋谷区目黒区近辺の予定。ご興味ある方はぜひメールでご連絡ください!