ジャイロを初めたきっかけは?

内田先生がジャイロトレーナーになったことです。

ジャイロを始める前の運動、ダンス経験は?

激しい運動ができないマダム向けのヨガ(その名も健康ヨガ)とサンバを少し。サンバはノリと他参加者の皆さんのやる気についていけず早々に断念しました。ジムに通ったこともありますが、結局は自分にとって楽な運動しかせず、また、寒い日にジムに行くことすら辛くなったためにやめました 。

ジャイロをやって一番変わったことは?

マッサージに行かなくなりました。以前はパソコン作業が続くと、猛烈な肩こりとひきつるような偏頭痛に襲われ、マッサージに駆け込んでいたものです。効果はその場限りなのですが、それでもないよりはマシだと思っていました。ジャイロを始めてからも肩はこりますが、頭痛を併発するほどではありませんし、患部を自分で動かしておくと、翌日にはかなり楽になっていたりします。ストレッチも、以前より身体の奥が動かせている気がします。

自分のカラダに起こった変化に気付くのはどんな時ですか?

体重は変わっていないのですが、久しぶりに会う友達には「痩せた?」と聞かれます。それと、「姿勢が良くなった」ともよく言われます。自分自身では、夕方の脚のむくみが軽減されたと感じています。

はじめた時と今では、ジャイロの印象は変化しましたか?

最初のレッスンでは疲れがほとんどなく、ゆるヨガとあまり違いがないように感じました。なのに、翌日に背中やお尻などの普段は筋肉を感じない場所も含めた身体中が筋肉痛。そこで始めて運動をしたと実感しました。回を重ねるごとにだんだんときちんとしたポジションが取れるようになり、それとともに、同じ動きでも、初めよりキツいと感じるようになりました。いまではかなりハードな運動だと思いますし、汗もかきます 。

どのようなペースでジャイロをやっていますか?

週に 1 回、平日の仕事後にトニックかキネシスをしています 。

マンツーマンレッスンの醍醐味は?

きちんと自分の身体を見てくれ、必要な部分に適した運動をアレンジしてくれることです。それに、ごまかしがきかないので、みっちりと動くことになります。

キネシスのグループレッスンの醍醐味は?

トニックではあやふやだった動きがキネシスのレッスンで明確になることがあります。

カラダを鍛えるようになって心の状態とか性格とか何か変化ありましたか?無理しないでいいですよ。素直な気持ちで。

今はまだありません。

ジャイロでめざす、理想のカラダとはどんなものですか?

伸びがよく偏りのない健康なカラダ。脱肩こり。

ジャイロで理想の完璧ボディをゲット!!さて、何する?何着る?

そこまでの野望はないのです。

今のあなたにとってずばりジャイロとは??

セルフ整体。

内田に何か一言!

ジャイロビルを建ててください。いつまでも健康でジャイロを教えてください。でないと、とても困ります。